コーセープロビジョン 米肌(MAIHADA)

コーセープロビジョンの「米肌(MAIHADA)」

配合されているのは“ライスパワーNo.11”。
肌の水分保持能を改善すると、唯一認められている成分です。
最近、とても注目されていますよね。

 

 

@コスメを見ると、口コミが1千件を超えてるアイテムも!
しかもどのアイテムも、高い評価が付いています。
口コミをみると、20代〜40代の女性に特に支持されているようです。

 

いろいろ調べてみたら、すごいことを発見。「米肌」は、セラミドの量を増やしてくれるらしいです。
セラミドと言えば、保湿有効成分の代表格。エイジングケア用のコスメにも、多々使われている成分です。

 

セラミドを補うコスメはあっても、生み出すコスメは初めてかも。う〜ん、これは無視できません。

 

お肌が敏感な乾燥肌にも嬉しい、お得なトライアルセットが用意されています。

 

セットの中身は、
石鹸・化粧水・クリームが14日分。
エッセンス・ジェルクリームが6回分。
さらにマスクが1回分。
お値段は、送料無料で税込1,500円。

 

「米肌」は通販限定販売なので、注文は電話またはWEBから。「米肌(MAIHADA)」の公式サイトから注文できます。

コーセープロビジョンの「米肌(MAIHADA)」の口コミ

 

今回の米肌(MAIHADA)の体験談は、乾燥肌からくる肌の衰えも気になっている50代女性です。
肌改善効果が認められている“ライスパワーNo.11”に興味があり、試してみたかったそうです。
使用後は、ご主人に「顔の色つやが良くなったね」と褒められたそうですから、効果に期待できますね!


 

今話題のライスパワーNo.11配合のコスメ 「米肌」14日間トライアルセットを使ってみました

 

 

紫外線の季節が終わったと思ったら、もう乾燥が気になります。

アラフィフ世代の肌は、1年中気が抜けません。
コーセープロビジョン「米肌(MAIHADA)」14日間トライアルセットを買ってみました。
今話題のライスパワーNo.11配合のスキンケアコスメです。

 

ライスパワーNo.11は、肌の奥でセラミドを産生する画期的な成分。セラミドを補うコスメは多々あるけど、作るコスメは初めてです。

 

セラミドが増えれば、保水量もアップ。たった14日間で毛穴効果が実感できるみたい。
アラフィフ肌にそんなことが起こったら、これはもう奇跡に近いこと!真偽の程は、自分の肌で試してみるしかなさそうです。

 

「米肌」は通販限定のコスメです。私は、公式サイトから注文しました。

 

セットに入っているのは、

○石鹸・化粧水・クリーム 14日分
○エッセンス・ジェルクリーム 3日分。
○マスク 1回分

 

送料無料で税込1,500円。
全品にライスパワーNo.11が配合されています。
申込みから約1週間後、クロネコヤマトのメール便で届きました。
箱の表面には、“14日間でハリ、つや、潤いを”の文字。これは期待できるかも〜♪

 

14日分の基本アイテムは、たっぷり入っている感じです。
でも、どうせなら、エッセンスも14日分欲しいよねぇ^^;

 

夜、早速スタートです。

手持ちのクレンジングでメイクオフした後、「肌潤石鹸」で洗顔です。
どうせならクレンジングも試してみたかった!残念!

 

この石鹸は、なかなかの優れモノです。
ネットなしでも泡立って、古い角層細胞を落とし、ブースター効果もあると書かれています。

 

どれどれ。まずは手で泡を作ります。

 

ホントだ!
ネットほどではないけど、手だけでこの量は上出来!
次は泡ネットを使って。少ない量でもしっかりもこもこの泡が出来上がりました。

 

 

キメの細かいねっとり泡がたっぷり。断然ネットの方がおススメです。
顔の上で、円を描くようにして洗います。
泡がつぶれません。無香料で、優しい洗い心地です。

 

洗い上がりは、しっとりだけどスッキリ。肌がちょっと白っぽくなった感じです。

 

ブースター効果もバッチリ。化粧水の浸透が違います。朝も石鹸洗顔に切り替えたほどです。

 

続いて、「肌潤化粧水」です。

 

角層の奥まで潤いを届けて、ふっくら肌にしてくれる化粧水です。
使用量は500円玉大。
無色透明でとろみが少し。
手で優しくパッティング、またはコットンでパッティング。

 

浸透すると、ベタベタ手が張り付いてきます。ゲッと思ったけど大丈夫!
ハンドプレスで、このベタツキは治まります。最後はさらりとした感触。しっかり中まで入ったのがわかります。

 

 

次は「肌潤改善エッセンス」。

 

ライスパワーNo.11高配合の美容液です。6包しか入っていないので、とっても貴重。
絞り出して丁寧に使いました。
形状は白い乳液状です。

 

無香料だけど、良い香り。成分自体の香りかもしれません。

 

1包で、1.5回分あるかどうか・・
願わくば1包で2回分!と思ったけど、とてもムリ。

 

伸びも浸透も文句なし。浸透すると、肌の奥から潤いを実感。

 

アラフィフには、この保湿感が欠かせない!やっぱり14日分欲しかった!

 

 

最後はクリームで潤いを閉じ込めます。

このセットにはクリームが2種類入っています。
しっとりタイプの「肌潤クリーム」と、さっぱりタイプの「肌潤ジェルクリーム」。
季節や肌の状態によって、どちらか1つを使うようになっています。

 

基本の「肌潤クリーム」は、見た目より固めのテクスチャーで、伸びはイマイチ。
伸ばすとき、目の周りの薄い皮膚が引っ張られます。
ここは、押さえながら!がポイントです。
仕上がりは超しっとり。時間が経っても、乾燥を感じません。

 

もう一方の「肌潤ジェルクリーム」は、柔らかいテクスチャーで、伸びの良さは文句なし。
両方を比べると、伸びの違いが一目瞭然でした

 

 

 

右側がジェルクリームです。
仕上がりはしっとり。ところが、時間が経つと毛穴が開いてきます。
乾燥がひどいアラフィフ肌には、「肌潤クリーム」の方がおススメです。

 

使い始めて4日目。
今朝で、「肌潤改善エッセンス」終了です。肌が柔らかくなって、毛穴も引き締まってきた感じです。

 

7日目。

 

エッセンス終了後、一度柔らかくなった肌が、また固くなってきました。あきらかに保湿不足です。
エッセンスの存在は大きかった!今夜から、手持ちの保湿美容液を追加します。

 

14日目。
お試し期間終了です。

 

夫に、顔の色つやが良くなったねと言われました♪
自分ではわからないけど、着実に効果は出たようです。

 

「肌潤改善エッセンス」が、3日で終了は痛かった!
終了後、明らかに肌の状態が違いましたからね。
唯一、肌改善効果が認められている“ライスパワーNo.11”。

 

長く続ければ確実に変わる!そんな予感がした14日間でした。
世代に拘わらず、一度は試す価値のあるコスメだと思います。